スポンサーリンク

有點那個【中国語・台湾華語フレーズ紹介#32】

中国語 台湾華語 有點那個 台湾華語・台湾中国語

你好!

今回紹介する便利な中国語・台湾華語のフレーズは、

有點那個
 
ㄧㄡˇㄉㄧㄢˇ  ㄋㄚˋㄍㄜ˙/   Yǒudiǎn nàgè

ヨウディエンナァガ

発音はコチラで確認!



中国語・台湾華語の「有點那個」は

ちょっとアレ

という意味です。


それではフレーズの解説と使用方法を紹介していきます!
那,開始吧!


スポンサーリンク

「有點那個」のフレーズ解説

 

< 有點(ㄧㄡˇㄉㄧㄢˇ /  Yǒudiǎn/ヨウディエン) >

少し」という意味です。
あまり好ましくない状態(体調が悪い、暑い等)や控えめな表現をする時(少し甘い等)に使います。

「有一點」を省略した形で意味は同じです。

 

< 那個(ㄋㄚˋㄍㄜ˙/ nàgè /ナァガ) >

「あれ」という意味です。

」が「あれ/それ」を意味します。
英語の“that”“it”の意味を併せ持つ代名詞です。

」は単位を表します。
物や物事を言い表す時、「那」だけでなく「個」等の単位が付きます。

ちなみに、「那個,…」と会話中で使うと「えっと…」という意味になります。
中国人・台湾人はよく使っているので、是非注意して聞いてみて下さい。



「有點那個」の 使い方

日本語の「ちょっとアレ」と全く同じ使い方をします。
会話に困った時に言う「ちょっとアレだから…」、
表現が難しい時に言う「ちょっとアレだよね」
等と同じです!


ちなみに今回、「有點那個」のフレーズを取り上げたのは、中国人YouTuberの李姉妹chさんの動画がきっかけでした!ネイティブの感覚や「有點那個」の用法がよく分かる動画がこちらです!是非、併せて参考にしてみてください!(※解説は日本語なので安心してください!)

「有點那個」の例文は2分22秒から始まります!

実は中国語にもあるあのフレーズ…【日常会話で使える中国語】

※李姉妹chさんは大陸式中国語(簡体字)を使っていますので、
表記は「有點那個」→「有点那个」となります。

また、
那個(那个)を
“ㄋㄚˋㄍㄜ˙/ nàgè /ナァガ”ではなく
“ㄋㄟˋㄍㄜ˙/ nèigè /ネイガ”と
発音されていますが、同じ意味です!




さて、今回の中国語・台湾華語のフレーズ紹介はここまで!
謝謝!再見!!

タイトルとURLをコピーしました