スポンサーリンク

台湾人YouTuber小飛さんのチャンネルは台湾華語学習におすすめ!

小飛 台湾華語・台湾中国語

こんにちは、台湾華語を勉強していながらYouTubeのヘビーユーザーでもあるナオです。

最近、勉強や情報収集をYouTube上ですることが増えました。理由は、各分野で権威ある人たちがYouTube上で情報を無料開示していることと、YouTubeの速度調整機能を使って2倍速つまり半分の時間で情報を手っ取り早く集めることが出来るからです。

台湾華語もYouTube上で学習することが多くなりました。

今回は台湾華語学習者におすすめのYouTuber小飛(シャオフェイ)さんのチャンネルを紹介したいと思います!


スポンサーリンク

小飛さんのチャンネル

小飛さんのチャンネルでは、台湾華語初心者向けに単語やフレーズの紹介や発音のレクチャー動画をアップしています。

ちなみに、「小飛さん」という名前ですが、台湾では愛称で名前の前に「小(シャオ)=~ちゃん、~君」をつける習慣があるので、お名前は「飛さん」か「飛」に関連するものなんでしょうね。「小飛」で「飛ちゃん」という意味です。


現在、登録者数11,220人、動画は70本アップされています。
台湾関連のYouTuberは多数いますが、小飛さんはその中でも人気のYouTuberですね!


日本語が堪能なので、解説がとても分かりやすいです。
日本人が間違えやすいポイントをよく理解されていて、それを動画にしているので、台湾華語初学者は動画必見です!

小飛さんの動画をおすすめする理由はもう一つあります。
それは“発音”の解説が分かりやすいというところです。

台湾華語は発音が命です!

しかし、本や教科書では発音を学びたくてもなかなか理解できません。音声教材で耳から学習しても発音が合っているのかどうかは独学では判断しかねます。

小飛さんの動画では、発音のポイントや口や舌の動かし方を解説し、口の動きを発音とともに紹介してくれるので、目で見て・耳で聴いて・真似して発音を学習することが出来ます!

他の台湾華語・中国語関連の動画を沢山見ましたが、小飛さんの発音解説が一番分かりやすいと思います!


おすすめ動画

学習に役立った、興味を惹かれた動画を3本紹介します。

➀値段を尋ねるときのフレーズ

「これはいくらですか?」を中国語&台湾語で*9

旅行で台湾へ訪れる際に役立つので覚えておきたいフレーズですね!



②場所を尋ねるときのフレーズ

「~はどこですか?」を中国語&台湾語で*7

これも旅行で、特に観光地や都心などで活用できるフレーズですね。かなり汎用性の高いフレーズなので覚えておくととても便利だと思います。


③タピオカミルクティーの注文に関するフレーズ

「タピオカミルクティーの注文方法&裏メニュー」を中国語で*12

台湾といえば、やっぱり“タピオカミルクティー”ですよ!台湾のタピオカミルクティーは様々なカスタマイズが出来るので、本場台湾に訪れる際は覚えて使ってみて下さい!


台湾華語・台湾中国語
スポンサーリンク
Naoをフォローする
你好!楽しく台湾中国語を学びましょう!!
タイトルとURLをコピーしました