スポンサーリンク

謝謝【中国語・台湾華語フレーズ紹介#50】

中国語 台湾華語 謝謝 台湾華語・台湾中国語

你好!

今回紹介する便利な中国語・台湾華語のフレーズは、

謝謝

ㄒㄧㄝˋㄒㄧㄝˋ/Xièxiè

シエシエ

発音はコチラで確認!



中国語・台湾華語の「謝謝」は

ありがとう

という意味です。


この中国語・台湾華語フレーズ紹介は、始めてからこれで50投稿を越しました。毎日100人近くの方々が見て下さっています。謝謝大家!


それではフレーズの解説と使用方法を紹介していきます!
那,開始吧!


 
スポンサーリンク

「謝謝」のフレーズ解説

 

< 謝(ㄒㄧㄝˋ/Xiè/シエ) >

「感謝する」という意味の動詞です。
中国語ではしばしば単語を重ねて意味を強調したり、程度の大きさを表しますが、「謝」は重ねて使うことで「ありがとう」と感謝の意を表すことが出来ます。


「謝謝」は最もポピュラーな中国語ではないでしょうか。
しかし、「シェーシェー」と発音する人が多く、それは間違いなので気を付けましょう!

正しい発音は、
ㄒㄧㄝˋ
ㄒ:X →s(サ行の子音部分を発音する要領)
ㄧㄝ:i + e →イエ

あえてカタカナで表記すると
×「シェーシェー」
〇「シエシエ」
です!

第四声「ˋ」なので、音は高いところから下がります。
「シエ(↘)シエ(↘)」といった感じです。




「謝謝」の類似表現、感謝の度合い

「ありがとう」にも感謝の度合いや相手によって様々な言い回しがありますよね!

中国語でメジャーな言い回しは

謝謝
謝謝你(謝謝你們/謝謝大家 etc)
多謝
感謝

等です。

感謝の度合いは➀,②,③<④で、
②と③は➀に比べると丁寧な表現といった感じです。

「謝謝」の後ろには人の名前や人称がつくことができます。
それが②の表現です。「你:あなた」「你們:あなたたち」「大家:みなさん」や相手の名前を付けることで単に「謝謝」と言うより丁寧に聞こえますよね!

③「多謝」は日本語訳にすると「どうもありがとうございます」と言った感じで少し改まったような、丁寧な表現になります。

④「感謝」は日本語の感覚と同じではないでしょうか。単に「ありがとう」と言うより「感謝します」と言った方が感謝の気持ちが深く丁寧な言い回しに聞こえますよね。



ちなみに「謝謝」に対して「どういたしまして」と返したい時は「不客氣」や「不會」等を使いましょう!これらのフレーズはこちらの記事で説明していますので、併せて観て下さいね!



さて、今回の中国語・台湾華語のフレーズ紹介はここまで!
謝謝!再見!!

タイトルとURLをコピーしました