スポンサーリンク

多少錢?【中国語・台湾華語フレーズ紹介#14】

中国語 台湾華語 多少錢? 台湾華語・台湾中国語

你好!

今回紹介する便利な中国語・台湾華語のフレーズは、

多少錢?

ㄉㄨㄛㄕㄠˇ ㄑㄧㄢˊ/ Duōshǎo qián

ドゥォーシャオチェン

発音はコチラで確認!



中国語・台湾華語の「多少錢?」は

いくらですか?

という意味です。


それではフレーズの解説と使用方法を紹介していきます!
那,開始吧!


スポンサーリンク

フレーズ解説

 

< 多少(ㄉㄨㄛㄕㄠˇ / Duōshǎo/ドゥォーシャオ) >

「多い、少ない」つまり、どの程度多い・少ないのかということで「いくらですか?」を意味します。

「少」の発音には気をつけたいですね!
似た漢字に「小」がありますが、発音も似ています。
(それぞれの意味は日本語の意味と同じです)

少:ㄠˇ/ shǎo
小:ㄒㄧㄠˇ/ Xiǎo

カタカナ表記をすればどちらも「シャオ」となるのでしょうが、赤字部分の発音が異なります。

発音のイメージですが、
「少」は、巻き舌のように舌を口の中で立てて「sh(シュ)」という発音に「ao(アオ)」という音を組み合わせます。「シュ + アオ」といった感じでしょうか。

「小」は、「xi(シ)」に「ao(アオ)」で「シャオ」です。こちらの方が発音しやすいですね。

 

< 錢(ㄑㄧㄢˊ/ qián/ チェン) >

「お金」という意味です。
「銭(ぜに)」の繁体字の漢字ですね。



「多少錢?」で「お金はいくらですか?」というニュアンスが生まれます。
つまり、お店などで商品やサービスの値段を尋ねる時にこの表現が使えますね。


ちなみに、中国語の疑問文でよく使われる「嗎」は使いません!
「多少」に「いくらですか?」という疑問文の要素が含まれているからです。


関連表現


多少錢?いくらですか?

這個多少錢?:これはいくらですか?

一共多少錢?:全部でいくらですか?



同義の表現に

幾塊錢?
ㄐㄧˇㄎㄨㄞˋㄑㄧㄢˊ/ Jǐ kuài qián
ジークワイチェン

というものがあります。

「幾」は「いくら」、「塊」は口語で台湾のお金の単位を表します。
「幾」は10以下の数量を聞く時に使いますので、
幾塊錢?」は10元(台湾ドル)以下の金額に対して「いくらですか?」と尋ねる表現です。

また、単位を加えれば表現の幅が広がります。
例えば、

塊錢?元ですか?

塊錢?元ですか?

等です。

「何」に当たる数量が「10以下」であればこのような表現も出来ます!



さて、今回の中国語・台湾華語のフレーズ紹介はここまで!
謝謝!再見!!

タイトルとURLをコピーしました