スポンサーリンク

どういたしまして【便利な中国語・台湾華語フレーズ#4】

中国語 台湾華語 どういたしまして 台湾華語・台湾中国語

你好!

今回紹介する便利な中国語・台湾華語のフレーズは、

どういたしまして

です。


「どういたしまして」を中国語・台湾華語で

不會(ㄅㄨˊㄏㄨㄟˋ/ ブーフゥェ)

と言います。



それではフレーズの解説と使用方法を紹介していきます!
那,開始吧!

スポンサーリンク

フレーズ解説

「ありがとう」と言われたら「どういたしまして」や謙遜して「いえいえ」とよく言いますよね。中国語・台湾華語で「謝謝」と言われたら、「不會(ㄅㄨˊㄏㄨㄟˋ/ ブーフゥェ)」と返しましょう。

実は、この言い回しは台湾独特の表現です。


中国語や中国語関連の教科書では、

不客氣(ㄅㄨˊㄎㄜˋㄑㄧˋ/ ブーカーチー)

と表現されることが一般的です。


台湾:不會 or 不客氣
中国:不客氣

と使い分けると良いです。

 

使用方法

単体で「どういたしまして」の意味で使います。

重ねて「不會不會」と言えば、
日本語の「いえいえ」といった軽い返答のニュアンスが出ます。


ちなみに「不會」に「吧(ㄅㄚ˙/ バ)」を付けて、
不會吧!」とすれば
まさか!」「そんなバカな!」といった別フレーズになります。
これは「不會」が「ありえない」という意味を含んでいるためです。
面白い表現ですね!


さて、今回の中国語・台湾華語のフレーズ紹介はここまで!

謝謝!再見!!

タイトルとURLをコピーしました